抜け毛の原因

抜け毛の様子を見てみる

抜け毛が近頃増えてきた、額がなんだか広くなってきたように感じる、後頭部の地肌が見えるようになった等々。男性の中には、人知れず抜け毛や薄毛を気にしている人は多い筈です。健康な状態でも、1日に50本から100本程度の抜け毛はあると言います。抜け毛と新しく生えてくる頭髪とのバランスで薄くならないのが普通です。

ですが、抜け毛が気になる人では、髪の育毛のサイクルが乱れてしまっている状態です。新しく発毛するよりも、抜け毛が多くなっているのです。気になる抜け毛が正常の範囲なのか、それとも薄毛になる過程なのか、自分でチェックすることが出来ます。その方法とは、抜け毛の毛根を観察して行います。抜け毛の毛根の形によって、髪の健康状態を知ることが出来るのです。

正常の抜け毛の場合、毛根部分は頭髪よりも太く膨らんだ楕円形になります。健全でない抜け毛では、毛根は膨らんでおらず細いままです。これは髪がしっかりと根が張れないためにちょっとした刺激で、簡単に抜け落ちてしまったからです。また細い抜け毛は、頭髪が生えはじめた時期に抜け落ちてしまったと考えられます。抜け毛を観察してみて、不健康なものが多い時には、早速頭皮のケアを開始してください。