気がかりな子供の抜け毛

特有の抜け毛

乳幼児の抜け毛は余程のことがなければ心配は無いようですが、子供の関してはどうなんでしょうか?
え、子供の抜け毛?そう思われる肩もいるかもしれませんが、様々な原因から、子供にも抜け毛があるようです。
ここでは、子供の抜け毛の原因、予防、対策をご紹介します。

気がかりな子供の抜け毛

乳児期の抜け毛は、特別心配の必要なものは多くないようです。
ですがそれから少し大きくなったからの抜け毛には、注意を払う必要があるようです。
乳児期の場合、生理的に産毛が抜け変ったり、仰向けに寝たままの状態で首を動かすために、抜け毛が気になったりします。
ですが、それよりも大きな子供の場合、ストレスが原因で抜け毛になることがあるのです。


近頃では小学生などにも、ストレス性の円形脱毛症などが見られるようになって来ました。
学童期の子供では、友人やいじめなどの問題で対人関係が複雑になっており、そのことが原因で抜け毛になってしまう子が多いのです。


抜け毛の原因はそれだけではありません。
子供の円形脱毛症の原因として考えられているのは、遺伝的な要因、アレルギーによって、自律神経やホルモンバランスが乱れることなど、様々な事柄が挙げられます。


抜け毛が起きてからのその後の症状もまちまちです。
1ヶ月ほど経って自然に治ってしまう場合もあります。
また何年たっても治らない場合や、髪が生えてきてもすぐに抜け毛になってしまう場合などです。
子供は、抜け毛が激しく円形脱毛症になった場合、大変に不安に思っているはずです。
抜け毛を改善するためには、親がゆったりした気持ちで見守っていくことが大切です。