抜け毛の原因

え、と、不思議に思われる方が多いと思います。但し、永久的なものではありませんのでご心配なく。乳児の抜け毛についてご紹介します。

抜け毛が起きやすい環境

抜け毛や薄毛の心配はしたくないものです。
ですが誰にでも、抜け毛が起こる可能性はあります。
そこでどうして抜け毛が引き起こされるのか、原因を幾つか見ていきましょう。

抜け毛の原因として先ず挙げられるのは、遺伝です。
親が抜け毛や薄毛を気にしていたからと言って、必ずその子供達も同じ様に悩まされるとは限りません。
ですが、抜け毛や薄毛になりやすい体質と言うものは、遺伝するようです。

また男性ホルモンの影響もあります。 男性ホルモンは髭や胸毛の成長を促す作用がありますが、頭髪の毛母細胞には逆に毛の成長を抑制するように働きます。
成長を抑制されると、毛は成長することが出来ません。
するとそれらの毛は、3ヶ月から4ヵ月後には抜け毛となってしまいます。

メンタル的な事柄も、抜け毛を引き起こす原因になります。
頭の一部分の頭髪が抜け落ちてしまう円形脱毛症を引き起こすのは、ストレスが原因と考えられています。

食生活や嗜好品も抜け毛に無関係ではありません。
大量の飲酒や喫煙などは、抜け毛にとって良い影響を与えません。

また日頃の生活の中では、頭皮を絶えず蒸れたままの状態にするような、帽子やヘルメットなども抜け毛になりやすいと言われています。