抜け毛の原因

抜け毛と頭皮の状態

抜け毛は、髪の生育の過程が乱れてしまったことや、シャンプーで頭皮に負担をかけてしまったことなどによって引き起こされます。その他にも頭皮の状態によっても、抜け毛を招くことがあるのです。抜け毛を起こしやすいかどうかを知るためには、頭皮の硬さを調べてみる必要があります。

抜け毛を起こしやすい血行不良の頭皮の場合、薄く硬く感じられます。このような状態の頭皮では、毛髪が栄養不足になってしまい、抜け毛を招いてしまうのです。頭皮が硬いと感じたら、血流を増やすように地肌のマッサージを行いましょう。また頭皮の皮脂の状態も、抜け毛に影響を与えます。手で触れてみてべたべたすりようでは、健康的な頭皮とはいえません。触ってみてべとべとしていなくても、毛穴に角栓が見つかるようでしたら、頭皮の状態が良いとはいえません。

頭に痒みがあったり、痛みがあるときも健康的な頭皮とは言えないでしょう。頭皮にかぶれや炎症などのトラブルがある場合には毛髪の生育にも影響を与え、抜け毛を増やす結果となってしまうのです。こうしてみると、抜け毛は頭皮の状態によって大きく左右されて来るものなのです。抜け毛予防のためには、日頃から頭皮の健康状態をチェックが大切なのです。