特有の抜け毛

抜け毛の要因は様々です。抜け毛が何故起こるのかをつかむのが一番大事なことですが、ここでは、普段気軽に出来るツボの刺激につい手をご紹介します。

抜け毛対策につぼ刺激

抜け毛を引き起こす要因は多数挙げられますが、代表的なものとして、遺伝的要素とストレスなどの精神的な要素があるといわれています。
つぼを刺激することによって、身体の様々なトラブルを解消できることは知られていますが、抜け毛対策にも、効果のあるつぼもあるのです。

頭髪が健康的に成長するためには、血行をよくすることが大切です。
血液が足りないと、抜け毛になってしまうのです。 中国の血餘(けつよ)という言葉が示すように、抜け毛対策には頭皮の血行を促進することが、必要になってきます。

頭のてっぺんには、頭皮の血行をよくするつぼ百会(ひゃくえ)があります。
 *百会:頭のてっぺんにあるツボです。両耳の頂点の延長線、と鼻の中心の延長線が頭上で交った所です。
百会
爪楊枝10本程度を輪ゴムなどで束ね、これを使って百会(ひゃくえ)を刺激します。
また同じように抜け毛が気になる部分も、爪楊枝を束ねたもので刺激します。
仕上げに頭全体をまんべんなく、爪楊枝を束ねたもので刺激して終わります。

これを2~3分程度、1日1回行うことで頭皮の血行がよくなり、抜け毛対策となります。
抜け毛に効果があるからと言って、過度に刺激を与えると頭皮を傷めてしまいますから、気をつけましょう。
この方法に加えて、頭皮のマッサージも行うと、血行が更によくなり抜け毛対策になります。